こんにちは、幸せを呼ぶ大魔神さのゆうすけです。

アルコール消毒除菌してますか?私も治療院をやっている関係上どうしても手指消毒は欠かせないので弱い消毒液を使っていますが、過剰な除菌は免疫系を狂わせます。

生まれた時にすでに家に犬猫がいて、適当に不衛生であると、喘息の出現率が低いという報告がされています。

感染症は気を付けたほうがいいですが、除菌しすぎず、菌は適当に体の周りにあるほうがいいってことですね。
そして、実は・・・実は・・・・実は・・・気の世界の邪気も菌とほとんど同じ法則があります。

気功の様な施術もしているので、一時期、邪気の浄化にハマりまくっている事がありました。浄化するとすごくすっきりして気持ちいいですし、力が出せるようになったり、崩していた体調なんかが回復して元気になります。

でも、きれいにすればするほど、邪気に敏感になって簡単に体調崩すようにもなりました。綺麗にすればするほど、邪気に対する抵抗力が損なわれてどんどん体調崩しやすくなっていきました。

邪気を嫌って遠ざけようとするとどこまででも追っかけてきて襲われます。最初は凄い怖かったのですが受け入れてあげると、邪気の影響で体調を崩すことがへりました。

心理学で手放したい感情やトラウマを嫌うよりも受け入れてあげると、癒されて影響がなくなるのと同じルールみたいです。

毒を以て毒を制すではありませんが、清浄過ぎるの影響を強くしてしまいます。

過ぎたるは及ぼざるが如し。と言いますが、大切なのはバランスで取り除きすぎるのも過剰すぎるのもよくありません。

色々な種類の色々なものがある、それをごちゃまぜにするとちょうどよくなる。
自然の法則って本当に絶妙なバランスで出来ていると感じます。綺麗すぎず、汚過ぎず。そのバランスの取れたところがいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です